Ormiston Junior & Senior College / オーミストンジュニア&シニアカレッジ

東オークランドの新興住宅街に2011年に開校したオーミストンシニア高校。すぐ横に隣接して建てられた2016年開校のオーミストンジュニア中学もあり地域全体にコミュニティーが大きくなってきています。


ニュージーランドでは少しずつ人気になりつつある、日本と同じ様な中学と高校を別の学校・キャンパスとして学習して行く新しいスタイルが取り入れられています。


通常は中学2年生から高校3年生まで一貫した5年制のカレッジスタイルですが、オーミストンは中学はYearr7~10(10.5歳から14.5歳)が在籍しており、高校は最後の3年間の Year11~13(15歳から17−18歳)までが在籍しています。


これが、オーミストンジュニア中学で現在はまだオープンして3年目ということで、留学生は受け入れていない様です。まずは現地学生が滞りなく学習できる環境が整ってから留学生を受け入れるのかもしれませんね。今後もチェックして行きたい素敵な学校です。


下にあるのが、留学生も受け入れているオーミストンシニア高校。こちらは私たちの学生も以前お世話になっています。留学生の人数が少ないのが魅力で、現地校の生徒さんもフレンドリー。新興住宅地であることから通っている学生も多国籍。


高校は特に、短大のキャンパスの様な造りです。よくよく聞いてみると、大学や専門学校など次に学習して行く環境を意識して学生が大きな大学キャンパスに慣れて行ける様にとデザインされて造られている高校とのこと。大学で必要となる自己管理、自発的に動く様に造られているクラス、小さなグループになってテーブルを黒板代わり(そう作られたテーブルなんです!)に利用して学習をしている学生たちを見ているとよく計算されているな、ととっても感心してしまいます。


近くには中学生・高校生が大好きなマクドナルドが!みんな$1のフローズンコーラなどを持って、おしゃべりを楽しんでいます。プレイグラウンドを兼ねているので、昼間はお子様を持ったママさんたちが集う場所になっています。


また、近くには大きなスーパーもあるので、どんどん開発されて行っている地域でもあります。今後の予定では今年2018年には市の図書館、2022年には大きな市営プールも造られていく様です。

留学生が少ない安全な地域をお考えの方には魅力的なオーミストン高校です。


YEARBOOK Limited / ニュージーランド留学

YEARBOOK NEW ZEALAND

あなたの“留学”を叶える、ニュージーランド留学専門エージェントのYEARBOOK。 オーダーメイドでそれぞれに合ったスタイルをご提案します。

0コメント

  • 1000 / 1000