マオリ文化体験

先週の日曜日に、マオリ文化体験に参加しました✨

オークランドのシルバーデールという地域にある

Te Herenga Waka o Orewa 

というマラエで行われたこの文化体験😊


マオリショーは今まで観たことがありましたが、今回は「体験」という言葉がふさわしく、実際に交流を図る機会がたくさんありました。


まずは、日本語でPohiri(歓迎の儀式)について説明を受けます。

場所によって異なる場合もあるそうですが、このマラエでは下記の流れでPohiriが進んでいきました。

Karanga - 呼びかけ

Hongi - マオリ式挨拶

Mihimihi - 挨拶

Waitata - 歌

Koha - 贈り物

Kai - 食事

Karangaをする事によって、Noa(普通)からTapu(神聖)に切り替えるそうで、Kai:食べ物を食べる事によってTapuからNoaに戻るそうです。

ただ観ているだけではなく、どういった目的で儀式が行われるのか知ることによって、より一層楽しむ事が出来ました。


また、KaiではHangiを食べる事が出来ました!Kawakawaと呼ばれる葉っぱで作ったお茶も頂き、とても美味しかったです。家に持って帰る事も出来るよう、アルミホイルに包んでくれていました。


その後はマオリ語レッスン。

レッスンでは、英語や日本語などマオリ語以外は一切禁止!そして、元々文字がなかったそうで、自己紹介の仕方を学ぶ時のマオリ語の授業の黒板はこんな感じでした⬇

それを真似てテーブルに同じものを作ります。

マオリの自己紹介は、自分の山、川、海、マラエ、種族を述べた後、自分の名前を言うそうです。写真を見ると、上から山、川…となっているのがなんとなく想像できますよね。一生懸命自己紹介の練習をして、最後に発表しました!ちょっと学生に戻った気分でした。笑


建物はとても新しく、モダンな作りになっています。

最後は参加者とマラエの方々で記念撮影✨

グループ留学にもお勧めの文化体験プログラム。マオリ文化に興味のある方は、是非お気軽にご相談下さいね!


YEARBOOK ニュージーランド留学

YEARBOOK NEW ZEALAND

あなたの“留学”を叶える、ニュージーランド留学専門エージェントのYEARBOOK。 オーダーメイドでそれぞれに合ったスタイルをご提案します。

0コメント

  • 1000 / 1000